ウォーキングと食事制限でダイエットをしています

一人暮らしで食事が自分の思い通りになるのと、通勤を電車から徒歩に変えることで生活の一部として運動を取り入れられるからです。外食をせずに必ず家で食べるようにしています。職場から家に歩いて帰れるので、昼食も運動を兼ねて家に帰ります。

食事をご飯にしていますが、食べ過ぎないようにパックのご飯を一つ電子レンジで温めて食べています。食事を食べるときは必ずキャベツの千切りを100グラム以上食べてからご飯を食べます。おかずは、納得、もずく、めかぶ、キムチ、たらこを交互に食べます。また、スーパーでおつとめ品のおかずをタッパーに分けて、複数回に分けて食べています。

ウォーキングは毎日片道30分の会社と自宅との間を往復することと、昼食時に片道は電車ですが、片道は歩きです。会社はビルの5階にあるので、エレベータを使わずに階段で登り降りしています。トイレに行く時は、時間的な余裕があるときは、1階のトイレまで階段を使います。一日で1階から4階を4往復はします。

最近は、階段をひとつ飛ばしで登るようにして、脚力全般の強化をしています。お金をかけない経済的な方法だど思います。スープクレンズのダイエット効果はスザンヌさんが「深イイ話」で紹介してから有名になりました。